今日の立ち読みまとめ

立ち読みに適しそうなネタを掲示板やSNS等からまとめています。 相互RSSは常時募集中です!よろしくお願いします!

    スポンサーリンク

         

    タグ:歴史

    1: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)00:22:02 ID:X8c
    彡(゚)(゚)「古代ローマの庶民(無産市民)の1日を解説してくで。」

    彡()()「先週にも同じようなスレ立てたんやが、突如書き込めなくなってスレを続けることが出来なくなったんや…見てたニキら、許してクレメンス…」

    彡(゚)(゚)「時代についてはあまり考えないでくれや。まぁ五賢帝くらいの最盛期と思ってくれや」

    【彡(゚)(゚)と学ぶ古代ローマ人の一日】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2018/01/23(火) 13:08:52.39 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180123-00000013-jij_afp-int

    イスラエルのハイファ大学(University of Haifa)は21日、50年以上前に発見された
    「死海文書(Dead Sea Scrolls)」のうち、1巻の修復・解読に成功したと明らかにした。
    もう1巻の解読も進めているという。

    ハイファ大学によると、60以上の細かい羊皮紙片にはヘブライ語で暗号化された文章が書かれていた。
    これまで紙片はそれぞれ別々の巻物に属するものと考えられていという。

    だがハイファ大のイラン・ヤベルバーグ(Ilan Yavelberg)氏の説明によると、同大のイシュバル・ラトソン
    (Eshbal Ratson)氏とジョナサン・ベンードブ(Jonathan Ben-Dov)氏が1年ほど前に分析を開始。
    その結果、すべての紙片を繋ぎあわせることに成功し、紙片は1つの巻物だと判明したという。

    ハイファ大の声明によれば、現在はラトソン氏とベンードブ氏がもう一方の巻物の解読を進めている。

    1947年から56年にかけて死海( Dead Sea )沿岸にあるクムラン(Qumran)洞窟で発見された死海文書は、
    約900の写本群から成る。紀元前3世紀から紀元後1世紀ごろに書かれたとみられ、最古とされるヘブライ語の
    聖書の写しも含まれている。

    羊皮紙とパピルスの巻物に書かれた文字はヘブライ語、ギリシャ語、アラム語で、現存する世界最古の
    「十戒」写本も見つかっている。

    【【海外】死海文書の修復・解読に成功。イスラエル】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/13(月)21:11:47 ID:MuL
    塩鮭で源頼朝がクッソ喜んだって言うもんな
    江戸時代はもうちょいマシなモン食ってたんやろか
    江戸か地方の差はあるにせよ

    【江戸時代とか平安時代とかの飯ってくっそ不味いのかな今食うと】の続きを読む

    1: 以下、立ち読みからVIPがお送りします 2017/11/07(火) 11:40:21.058 ID:u5GXzSCi0
    西瓜(スイカ) 660円
    豆腐 825円
    ゆで卵 330円

    高すぎwwwwwwww


    蕎麦・うどん  264円
    下駄(並)  852円
    宿泊代  <1泊2食付>  4092円

    この辺は安いな


    http://www.teiocollection.com/kakaku.htm
    江戸時代の貨幣価値と物価表 - 京都故実研究会提供

      【江戸時代の物価ワロタ】の続きを読む

    このページのトップヘ