今日の立ち読みまとめ

立ち読みに適しそうなネタを掲示板やSNS等からまとめています。 載せきれなかった画像は http://tachiyomitoday.tumblr.com/ へ 相互RSSは常時募集中です!よろしくお願いします!

    スポンサーリンク

         

    タグ:ポプテピピック

    1: さくや姫 ★ 2018/04/06(金) 12:29:56.47 ID:CAP_USER9
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20180406-00010004-abema-000-1-view.jpg
    no title

    4/6(金) 12:20配信
    AbemaTIMES
    “最高のクソアニメ”『ポプテピピック』を生み出す無理をさせない職場環境

     “最高のクソアニメ”と称賛されている『ポプテピピック』。30分間の前後半でほぼ同じ内容を放送するほか、主人公の声を毎回違う声優が担当するなど、全国のアニメファンに衝撃を与えた。先月23日に最終回を迎えたが、終了直後からネット上には「来週からどうやって生きていけばいい」「日本中でポプテピロスが起こるな」「シンドイ辛い」という声があがっている。そんなポプテピピックを制作している会社の働き方が、今注目を集めている。

    (省略)

     ポプテピピックは、社員を守りながら面白いアニメを作る、そんな会社から生まれていた。
    (AbemaTV/『けやき坂アベニュー』より)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180406-00010004-abema-ent

    【【最高のクソアニメ】『ポプテピピック』を生み出す無理をさせない職場環境】の続きを読む

    1: 田中 ★ 2018/02/13(火) 17:12:02.81 ID:CAP_USER
    2018/2/8 18:30

    2018年1月より放送中のTVアニメ『ポプテピピック』。原作は、4コマウェブコミック配信サイト「まんがライフ WIN」にて連載中の、大川ぶくぶ先生による作品です。
    TVアニメ初回放送時には、視聴者の予想を裏切る内容に、大きな話題を呼びました。
    この度、アニメイトタイムズでは、番組プロデューサーである須藤孝太郎氏へのインタビューを実施!

    企画の立ち上がりから現場でのエピソード、スタッフィング・キャスティングをはじめ、様々な裏話を伺いました! 
    さらに、Twitterでみなさんから募集した須藤氏への質問にもお答えいただいたので、そちらもご紹介します!

    何故、クソマンガをクソアニメにしようと企画したのか
    ――まずは本作における須藤さんの役割からご紹介をお願いします。
    須藤孝太郎氏(以下、須藤):本作において、私は企画・プロデュースという形で参加しているんですけど、簡単に言うと「原作をアニメ化したいです」と言った張本人です。
    そこから制作会社や音響会社、音楽を作る方などのスタッフィングを固めて、予算やスケジュールを管理します。
    あと本作で遊んだところとして、再放送を決めたあたりですね。

    ――そもそも社内で許可が下りてからスタッフィングなどに着手するかと思いますが、どうやって本作のアニメ化企画を通されたのでしょうか?
    須藤:まず制作陣が集まる企画会議で、原作モノのアニメを作りたいのか、オリジナルアニメを作りたいのかなど、クソアニメ製作にまつわる話し合いが行われています。
    その場に私が原作を持って行って説明したんですけど、まず通らないですよね(笑)。

    ――(笑)。
    須藤:「これはどうなんだろう?」という顔をされました。私もいくつかやりたい理由があって、例えば業界的なことを挙げると、今パッケージの売上が落ちているじゃないですか。
    ビジネスモデルが変わってきていて、配信や海外展開などの手段が色々とあると思います。そこで、私は「グッズがすごい売れると思います。
    これをキングレコードのIPとして売り出せば絶対に良いと思うんですよね」と推し出しました。

    やっぱり本作はキャラクターに力があるコンテンツなので、『ドラえもん』や『クレヨンしんちゃん』、『サザエさん』など、
    お話を見てなくても内容が分かるという共通項がわりとあるかなと思いまして、絵だけ見て分かればグッズは売れていくかなと(笑)。

    グッズ主体のアニメはまだ他に多く見られなかったので、今後はこういう作品が増えてもいいんじゃないのかなと思ってプレゼンして、会議で「じゃあやって……みる?」という流れになりました。
    まぁ最終的なOKは出なかったですけど……。

    ――それでも許可が下りなかったんですね……。
    須藤:なかなか首を縦に振ってもらえなくてですね(笑)。
    うちの部署の上が三嶋(※)という人間なんですけど、三嶋から「お前、本当にこれやりたいのか?」と聞かれて、「やりたいです」と答えました。

    その際に「プロデューサーは、人生に一回くらいカードを切ってもいいだろう。
    その一回をこの作品に使っていいのか?」と聞かれましたが「あ、はい。これに使います」と。
    まぁダメならもう一回使えばいいかなって思ったので(笑)。そして「じゃあ使ってみろ」と許可が下りたので、そこから展開していきました。

    ※本作のエグゼクティブプロデューサーの三嶋章夫氏。水樹奈々さんのプロデュースをはじめ、キングレコードが手がけた多数の作品に参加

    ~後略~

    https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1517584766

    【【アニメ】『ポプテピピック』を作った元凶の須藤Pにインタビュー!再放送の理由や先行上映会のうっかりを告白!ファンの質問にも回答】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 22:05:09.28 ID:Lbz7SiWpd
    すまんな

    2: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 22:05:31.62 ID:SGRLxDbOp
    ボブネもすき

    3: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 22:05:36.49 ID:rs3vqOhZ0
    輪唱の下りはすき

    5: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 22:06:18.24 ID:iuxCoLew0
    まあこういう感じなのかって脳内に受け入れたら案外楽しめる

    【正直、ポプテピピック楽しんどる】の続きを読む

    1: ほしな ★ 2017/08/29(火) 18:17:05.20 ID:CAP_USER
    大川ぶくぶ「ポプテピピック」のアパレルグッズ3点が、通販サイト・AMNIBUSに登場した。

    「クソ使いやすいネクタイ」はネクタイ全体に大量のポプ子の顔が敷き詰められたデザインで、剣先には怒りマークが顔に浮き出たブチギレ中のピピ美があしらわれている。そのほかポプ子とピピ美それぞれの顔面をTシャツに大きくプリントした「フルグラフィックフェイスTシャツ(ポプ子)」「フルグラフィックフェイスTシャツ(ピピ美)」もラインナップされた。価格はネクタイが5379円、Tシャツは6999円。

    http://cdn2.natalie.mu/media/comic/1708/0829/extra/news_large_pptp-AMNIBUS5.jpg
    no title

    http://cdn2.natalie.mu/media/comic/1708/0829/extra/news_large_pptp-AMNIBUS4.jpg
    no title

    http://cdn2.natalie.mu/media/comic/1708/0829/extra/news_large_pptp-AMNIBUS3.jpg
    no title

    http://cdn2.natalie.mu/media/comic/1708/0829/extra/news_large_pptp-AMNIBUS1.jpg
    no title

    http://cdn2.natalie.mu/media/comic/1708/0829/extra/news_large_pptp-AMNIBUS2.jpg
    no title

    http://natalie.mu/comic/news/246557

    【【漫画】「ポプテピピック」クソ使いやすいネクタイ&顔面ドアップTシャツが発売!】の続きを読む

    このページのトップヘ