今日の立ち読みまとめ

立ち読みに適しそうなネタを掲示板やSNS等からまとめています。 載せきれなかった画像は http://tachiyomitoday.tumblr.com/ へ 相互RSSは常時募集中です!よろしくお願いします!

    スポンサーリンク

         

    タグ:アニメ

    ネタバレを含みます

    「カードキャプターさくら クリアカード編」の感想ツイートになります。
    ツイートを削除してほしい等の場合は、今日の立ち読みまとめまでご連絡ください。
    https://twitter.com/tachiyomitoday

    公式サイト:http://www.nhk.or.jp/anime/ccsakura/



    【【CCさくら】カードキャプターさくら クリアカード編 10話目】の続きを読む

    1: かばほ~るφ ★ 2018/05/14(月) 16:11:25.96 ID:CAP_USER9
    ゲゲゲの鬼太郎:“神回”「幽霊電車」が自己最高の視聴率5.7%
    2018年05月14日

    故・水木しげるさんのマンガ「ゲゲゲの鬼太郎」の第6期となる新作テレビアニメ
    (フジテレビほか毎週日曜午前9時)の第7話「幽霊電車」が13日、放送され、
    平均視聴率は番組最高の5.7%(以下・ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録したことが分かった。
    これまでの最高は、4月1日に放送された第1話の5.4%だった。

    第7話「幽霊電車」は、とある企業の社長が、部下の男と不思議な臨時列車に乗ることになる。
    社長は「妖怪なんて信じるやつは、自分が弱いのを言い訳にしているだけだ」などと言っていたが、
    世にも恐ろしいことが起こる……という展開だった。
    「幽霊電車」は、これまで何度もアニメ化されてきた人気エピソードで、第6期では、
    ブラック企業のパワハラ、SNSのいじめなどが描かれた。
    放送日のツイッターでは「幽霊電車」「ゲゲゲの鬼太郎」がトレンドに上がり、
    「今日の話は教育番組」「神回」などというコメントも見られた。

    「ゲゲゲの鬼太郎」は、主人公の鬼太郎が、ねずみ男、砂かけばばあら個性的な
    仲間の妖怪たちとさまざまな事件に立ち向かうマンガが原作。
    新作アニメは、21世紀になってから20年近くがたち、人々が妖怪の存在を忘れた現代が舞台になっている。

    まんたんウェブ
    https://mantan-web.jp/article/20180514dog00m200018000c.html
    テレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の第7話「幽霊電車」の一場面
    https://storage.mantan-web.jp/images/2018/05/14/20180514dog00m200018000c/001_size6.jpg
    no title

    【【視聴率】「ゲゲゲの鬼太郎」、“神回”「幽霊電車」が自己最高の視聴率5.7%…ブラック企業のパワハラ、SNSのいじめなどが描かれる】の続きを読む

    1:
    アニメ「バキ」死刑囚役は銀河万丈、子安武人、津田健次郎、茶風林、二又一成
    2018年5月10日 0:00 コミックナタリー
    https://natalie.mu/comic/news/281521

    ドリアン(CV:銀河万丈)
    https://cdnx.natalie.mu/media/news/comic/2018/0509/baki_chara5B_fixw_640_hq.jpg
    no title


    ドイル(CV:子安武人)
    https://cdnx.natalie.mu/media/news/comic/2018/0509/baki_chara4B_fixw_640_hq.jpg
    no title


    シコルスキー(CV:津田健次郎)
    https://cdnx.natalie.mu/media/news/comic/2018/0509/baki_chara1A_fixw_640_hq.jpg
    no title


    スペック(CV:茶風林)
    https://cdnx.natalie.mu/media/news/comic/2018/0509/baki_chara3A_fixw_640_hq.jpg
    no title


    柳龍光(CV:二又一成)
    https://cdnx.natalie.mu/media/news/comic/2018/0509/baki_chara2A_fixw_640_hq.jpg
    no title


    TVアニメ『バキ』最凶死刑囚紹介PV
    https://youtu.be/VDrtSBvmfHE



    板垣恵介原作によるテレビアニメ「バキ」の追加キャストが発表された。

    主人公・範馬刃牙ら地下闘技場戦士と、世界各国の刑務所から脱獄して東京に集結した5人の死刑囚との闘いを描く「バキ」。
    このたび死刑囚たちのキャストが明らかになり、ドリアン役は銀河万丈、スペック役は茶風林、ドイル役は子安武人、シコルスキー役は津田健次郎、柳龍光役は二又一成が担当する。
    また死刑囚たちが登場するキャラクター紹介PVも公開された。

    アニメ「バキ」は今夏より全26話で放送。Netflixでの先行配信も決定している。

    ■テレビアニメ「バキ」

    ◆キャスト
    範馬刃牙:島崎信長
    ドリアン:銀河万丈
    ドイル:子安武人
    シコルスキー:津田健次郎
    スペック:茶風林
    柳龍光:二又一成

    ◆スタッフ
    原作:板垣恵介
    監督:平野俊貴
    シリーズ構成:浦畑達彦
    キャラクターデザイン:鈴木藤雄

    ※島崎信長の崎は立つ崎が正式表記。

    【【アニメ/漫画】アニメ「バキ」死刑囚役は銀河万丈、子安武人、津田健次郎、茶風林、二又一成】の続きを読む

    1: 以下、立ち読みからVIPがお送りします 2018/05/03(木) 12:01:10.127 ID:B6UeZtjk0
    アンパンマンは勇気の花のエキスをパンに混ぜる事で勇気が出せるようになりいつものパワーが出せる

    アンパンマンの勇気の源である勇気の花の花畑をあらかじめ全て潰してアンパンマンの顔の量産不可にする

    世界最高の硬さを誇る金属を扱う星の住人を騙して最強の硬度のロボットを作らせる

    ストックの少ないアンパンマンの残機を削る

    触れたものを鉄の塊に変える特製の弾丸を作り町の住人を次々に鉄塊にしてアンパンマンの味方を封じていく

    アンパンマン、エキス無しにより超弱体化、勇気3倍のみのヘタレになってしまう

    パン工場に空から爆撃を仕掛けて燃やす

    燃え盛るパン工場に人質を投げ込み、勇気を無くしたアンパンマンに一人で火の中に助けに行くように指示する
    https://i.imgur.com/voB4imr.jpg
    no title

    【バイキンマンにアンパンマン対策をガチらせた結果】の続きを読む

    yuhakukey_fixw_640_hq

    1: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US] 2018/05/02(水) 19:15:41.73 ID:6cs9Kzk60 BE:695656978-PLT(12000)
    sssp://img.5ch.net/ico/o_anime_basiin.gif
    「幽☆遊☆白書」新作アニメは、蔵馬と飛影の出会い&原作の最終回直前描く物語
    http://natalie.mu/comic/news/280563

    冨樫義博原作によるアニメ「幽☆遊☆白書」の25周年を記念したBlu-ray BOXに収録される新作エピソードが、「TWO SHOTS」と「のるか そるか」に決定した。

    「TWO SHOTS」は蔵馬と飛影の出会いを描いた、「幽☆遊☆白書」の外伝にあたる物語。単行本7巻に収録されている。
    一方「のるか そるか」は単行本19巻に収められた最終話直前のエピソード。
    審判の門で起こった宗教テロを解決するため奔走することになる幽助、桑原、蔵馬、飛影の姿が描かれる。
    また原作「TWO SHOTS」の扉ページを再現した、新作アニメのキービジュアルも公開された。

    なお新作エピソードではテレビシリーズと同様に阿部記之が監督、studioぴえろがアニメーション制作を担当。
    キャストもテレビシリーズと同様に、佐々木望が幽助役、千葉繁が桑原役、緒方恵美が蔵馬役、檜山修之が飛影役を務める。
    「TWO SHOTS」「のるか そるか」はともに10月26日発売のBlu-ray BOX4巻に収められる。

    さらに東京・J-WORLD TOKYOにて、Blu-ray BOXの発売を記念したイベント「幽☆遊☆白書 in J-WORLD TOKYO再」が、6月5日から7月13日まで行われることも明らかに。
    イベントでは期間限定のミニゲームが会場に設置されるほか、オリジナルフードやグッズも販売される。

    ■「幽☆遊☆白書」新作アニメーション

    ◆スタッフ
    原作:冨樫義博(集英社「ジャンプコミックス刊」)
    監督・絵コンテ:阿部記之
    アニメーション制作:studioぴえろ

    ◆キャスト
    浦飯幽助:佐々木望
    桑原和真:千葉繁
    蔵馬:緒方恵美
    飛影:檜山修之 ほか

    【「幽☆遊☆白書」新作アニメ製作決定!蔵馬と飛影の出会い&原作の最終回直前描く物語】の続きを読む

    no title

    1: 以下、立ち読みからVIPがお送りします 2018/04/28(土) 01:31:01.078 ID:43BLHoed0
    バッドエンドすぎて吐きそう…

    結局あの世界はシンジとアスカのみなの?

    最後シンジはみんなといたいって言ったのにどうしてさ!

    【エヴァンゲリオン旧シリーズを見たんだけど…】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2018/04/23(月) 20:35:39.69 ID:CAP_USER9
    4/23(月) 14:52配信
    まんたんウェブ
    <ゲゲゲの鬼太郎>新作テレビアニメが4週連続で視聴率5%超え 好調キープ

    テレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」のビジュアル(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
     故・水木しげるさんのマンガが原作のテレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」(フジテレビほか)の第4話「不思議の森の禁忌」が22日に放送され、平均視聴率は5.2%(以下・ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。1日放送の第1話「妖怪が目覚めた日」から4週連続の5%超えで、好調をキープしている。


     第1話(1日放送)の平均視聴率が5.4%と好スタートを切り、第2話(8日放送)は5.1%、第3話(15日放送)は5.2%だった。

     「ゲゲゲの鬼太郎」は、主人公の鬼太郎が、ねずみ男、砂かけばばあら個性的な仲間の妖怪たちとさまざまな事件に立ち向かうマンガ。新作は第6期にあたり、21世紀になってから20年近くがたち、人々が妖怪の存在を忘れた現代が舞台になっている。ねこ娘が8頭身の美女となって登場したり、1968~69年に放送されたテレビアニメ第1期などで鬼太郎を演じた野沢雅子さんが、目玉おやじ役として出演していることも話題になっている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180423-00000013-mantan-ent

    【【アニメ】<ゲゲゲの鬼太郎>新作テレビアニメが4週連続で視聴率5%超え 好調キープ】の続きを読む

    このページのトップヘ