今日の立ち読みまとめ

立ち読みに適しそうなネタを掲示板やSNS等からまとめています。 相互RSSは常時募集中です!よろしくお願いします!

    スポンサーリンク

         

    カテゴリ: SS

    • カテゴリ:
    1: 以下、立ち読みからVIPがお送りします 2019/10/05(土) 19:03:06.755 ID:pLng+hCQ0
    勇次郎「刃牙よ、ドライブに行くぞ」

    刃牙「へ!?」

    勇次郎「行きたくねェのか」

    刃牙「イヤそうじゃなくて……オヤジっていつも誰かに運転させてるし、そもそも免許持ってンの?」

    刃牙(ま、たとえ無免許運転してもオヤジを止められる人間はいないけど……)

    勇次郎「見くびるんじゃねェ」サッ

    刃牙「……ッッ」

    刃牙(オヤジが……ゴールド免許ォ!!?)

    【勇次郎「刃牙よ、ドライブに行くぞ」刃牙(オヤジが……ゴールド免許ォ!!?)】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 以下、立ち読みからVIPがお送りします 2019/04/02(火) 19:57:01.654 ID:qHz9eh5u0
    男「お前は一生に一度は言ってみたい台詞ってある?」

    女「いいニュースと悪いニュースがある」

    男「は?」

    女「だから、“いいニュースと悪いニュースがある”」

    男「ああ、いきなり答えてたのか」

    女「よく映画なんかであるでしょ。いいニュースと悪いニュースがある、どっちを先に聞きたいって」

    男「あるある」

    【男「一生に一度は言ってみたい台詞ってある?」女「いいニュースと悪いニュースがある」】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 以下、立ち読みからVIPがお送りします 2018/12/26(水) 00:28:36.716 ID:XTT7CgmeF
    この世は老いも若きも男も女も心の寂しい人ばかり


    そんな皆様のココロのスキマをお埋め致します


    いいえ、お代は一銭もいただきません


    お客様が満足されたらそれが何よりの報酬でございます


    さて 今日のお客様は…


    ブラック・ジャック
    医者


    ホーッホッホッホ……

    「名医の傷」

    【ブラックジャック「喪黒福造?」喪黒福造「ホーッホッホッホ」】の続きを読む

    1: 以下、立ち読みからVIPがお送りします 2018/11/21(水) 01:20:06.864 ID:5wNYIgJK0
    喪黒「私の名は喪黒福造、人呼んで笑ゥせぇるすまん」

    喪黒「ただのセールスマンじゃございません」

    喪黒「私の取り扱う品物は心……人間のココロでございます」


    喪黒「この世は老いも若きも男も女も、心の寂しい人ばかり」

    喪黒「そんな皆さんの心のスキマをお埋めいたします」

    喪黒「いいえ、お金は一銭も頂きません」

    喪黒「お客様が満足されたら、それがなによりの報酬でございます」

    喪黒「さて、今日のお客様は……」


    ≪伊転 盟太(29) サラリーマン≫



    オーッホッホッホッホッホ……

    【喪黒福造「ほう、推理小説に登場する名探偵のように事件を解決してみたいのですか」】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/17(火)21:21:44 ID:W2M
    隙間産業

    7: 名無しさん@おーぷん 2018/04/17(火)21:28:53 ID:XL4
    >>1
    中堅大学を卒業し真面目に働いてきた川西だったがついにリストラの対象になった。
    人事部の先輩の口利きで転職はすんなりできた。だが、会社についての説明はほとんどない。
    同時に入った2人を含め歓迎会を受けたが全く前職が異なる。
    なぜこんな多様な人を集めてるのか。
    興味本位で上司に会社の全体像を聞くのだが… 

    6: 名無しさん@おーぷん 2018/04/17(火)21:28:50 ID:MwM
    隙間を売る会社「隙間産業」

    人を怖がらせるのが趣味のA子は、道を歩いていると隙間産業の営業マンに声をかけられる

    試しに友達の家の扉に隙間を作ってもらい、幽霊のように覗いてみると、面白いように怖がってもらえる

    楽しくなったA子は、知り合いという知り合いに隙間ドッキリを仕掛けていく

    いつの間にか、A子の周りに人はいなくなっていった

    隙間産業は、人との隙間まで作っていったのだった


    作ったけどびみょ 

    【世にも奇妙っぽいタイトルを書いたら、誰かがそれっぽいあらすじをつけてくれるスレ】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 以下、立ち読みでVIPがお送りします 2017/09/05(火) 00:28:06.281 ID:04g1MHrR0
    喪黒「私の名は喪黒福造、人呼んで笑ゥせぇるすまん」

    喪黒「ただのセールスマンじゃございません」

    喪黒「私の取り扱う品物は心……人間のココロでございます」


    喪黒「この世は老いも若きも男も女も、心の寂しい人ばかり」

    喪黒「そんな皆さんの心のスキマをお埋めいたします」

    喪黒「いいえ、お金は一銭も頂きません」

    喪黒「お客様が満足されたら、それがなによりの報酬でございます」

    喪黒「さて、今日のお客様は……」


    ≪芸夢 選太(36) サラリーマン≫



    オーッホッホッホッホッホ……

    【喪黒福造「ほう、昔ながらのゲームセンターが恋しいのですか」】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 以下、立ち読みでVIPがお送りします 2017/06/26(月) 21:23:27.715 ID:SX/YEkgU0
    【第一話】

    戸愚呂「オレの名は戸愚呂福造、人呼んで戦ゥせぇるすまんってとこかねェ」

    戸愚呂「ただのセールスマンじゃないんだねェ」

    戸愚呂「私ぁ能のない妖怪でねェ」

    戸愚呂「唯一できるのが、ココロのスキマを埋めることなんですよ」

    戸愚呂「さて、今日の客は……」



    突貫 耕治(56) 建築会社社長

    【戸愚呂福造「ココロのスキマを埋めてやろうかねェ……」】の続きを読む

    このページのトップヘ