スポンサーリンク ​ スポンサーリンク





































公式HPより
奏の部下の1人・冬子は、殺人ウィルスの研究者。冬子は「殺人ウィルスをばらまいて無差別テロを行う」と明日たちを脅迫する。そして「テロを防ぎたければ、代わりに明日たちが新薬の実験台になれ」と要求してくる。最初の実験台に明日を指名する奏。六階堂や咲は必死に止めるが、犠牲を出したくない明日は聞き入れず、冬子と1対1で対峙する。迫る注射針。果たして明日の命運は……。
©大場つぐみ・小畑健/集英社・プラチナエンド製作委員会

次回、第13話「世界の平和」


------------------------------------------------------------

 








プラチナエンド 1 Blu-ray(特典なし)
茅野愛衣
ポニーキャニオン
2022-01-19