​
​ スポンサーリンク ​ スポンサーリンク

































四谷とグレンダが見つけた集落にはザグロス村を希望の旅で追い出された人々が住んでいた。

新堂たちはゴブリンの襲撃を受けて応戦。新堂がレベルアップによるジョブチェンジで上級戦士(剣)になる。
四谷とグレンダがフロックの兄であるダンを連れて戻り再会、集落へ移動する。
子や子孫のために村を出たのに、村の方が全滅してしまったのは皮肉。
ダンはニューエデンを探してこの集落にたどり着き、ろくなものを食べていなかったようなので狩りをして居着いた。
四谷はモンスターの群れに人を滅ぼす意志を感じたので離れるべきと提案。ニューエデンを探すべきか考えると、村長は死を選んだものだけが行けると言う。
ジェズビーは死んだ本当の両親から、密林の向うに人々が平和に暮らしている土地があると聞いた覚えがある。そうだとしても森を抜けなければならないが、食料も乏しく、老人を連れて行き、途中にゴブリンの集落もある。

翌日、早速移動を開始するが、昨晩魔物の声を聞いたせいで老人たちは静か。早めに移動を終え、四谷は夜の内にゴブリンの集落を奇襲しようと考える。参加するのは案内役のダン、四谷、新堂、鳥井。集落を見つけて奇襲をしかけるが、倒したのはおとりで、四谷たちは囲まれる。

箱崎とグレンダが夜の見張りを務めながら会話。箱崎はこれまでのクエスト、グレンダは父との決別。ジェズビーはアイリスを連れて村長を捜していた。そこへ見回りをしていた時館が戻り、村長の遺体を発見。心臓を一突きにされていて、アイリスは狂乱。グレンダは老人たちの元へ行き事情を説明。老人たちも恨みはあるが今更刺したところで何の意味があると答える。

四谷たちは何匹か逃がしたが集落を落として、野営の場所へ戻る。
朝になって村長の弔いを済ませ、ゴブリンの集落へ向かう。ゆっくりはできないが使える。グレンダは料理をしていた老人ジャカを村長○害の犯人だと認定。

四谷は魔法を使ってもMP切れにならないと気付き、新堂と時館にも試してもらい検証。ジェズビーと会った場所と同じ。

鳥井はゴブリンのねぐらの1つを使って子守り。アイリスは空飛ぶ魔物を使って移動すれば疲れないと言う。

夜になってグレンダは勇者とザグロス村の生き残りを集めて、ジャカが犯人だと説明。ジャカ自身が刺したという状況を知っており、言い分けもしない。しかし今更○す事に何の意味があるのかグレンダ自身も納得がいかない。

先に進まなければいけないから、容疑者であるジャカは放置するしかない。そう話しているとアイリスがジャカのいる巣穴に入って行くのが見え、鳥井が急いで駆けつけるもののジャカは頭部から出血して倒れており、振り返ったアイリスにはハリガネワームが寄生していた。

次回、第2シーズン第23話「ドラゴンビショップ」

------------------------------------------------------