スポンサーリンク ​ スポンサーリンク

















































吉田、憧れていた後藤を食事に誘ったが振られる。5年も前から恋人がいたとか。じゃあ食事にも来るなよ。
後日?そんな吉田の愚痴に付き合う同僚の橋本。妻帯者らしい。
吉田が帰宅中、電柱の下で座っている高校生を発見。沙優との出会い。
吉田は酔っ払いながらも帰るように促すが、沙優も帰れない事情があるらしい。沙優は吉田から保護されることに成功。
吉田は沙優に興味がない。泊めるお礼はみそ汁で。
朝起きたら記憶に無くてすり合わせ。話していると沙優の貞操観念がかなり歪んでいることがわかる。多分それが楽な生き方になってしまっている。
沙優は自宅に帰りたくない。ぼんやりと何とかするより、働け。
吉田は橋本に事情を話す、捜索願すら出ていない。
今までの人の話を聞くとどうしようもないクズばかり。吉田は保護者目線になってしまう。
吉田自身も沙優に逃げ場を作って甘ったれを許しているくそったれ。
自分と似たような状況のニュースをスマホで見て確認している。
生活必需品がなさすぎる、買い物。沙優は恩返しの方法がわからない。吉田は家事をやってもらっているだけで助かっている。
ヒゲを剃るのが面倒になるのが大人、なるほど。

【創作内であっても現代日本を舞台にしている限りは、未成年略取は犯罪行為です。「ひげ~」はまぎれもなく犯罪行為の描かれた物語です。】
作者さんもこう書いているけど、親元に戻って必ず幸せとも限らないんですよね。そもそも捜索願が出されていないってネグレクトですし。
順当にいくなら沙優は施設送りかな?そうなると独身者である吉田は引き取れない。
沙優の親が吉田にお任せしますって事になれば、堂々と同居できるはずだけど、少なくとも1クール終わるまでにそこまでの話は出ないだろうな。
ガバガバ知識だけどそんな感じ。

次回、第2話「携帯」

1話時点でのキャラクターおさらい。
吉田(よしだ):本作の主人公?サラリーマン。飲んだくれてた帰りに偶然、荻原沙優と知り合い、同居する事になる。
荻原沙優(おぎわら・さゆ):本作のヒロイン?高校生。住宅街の電柱の下で座っていたところを無理やり吉田に保護させて、同居する事になる。事情はまだ不明だが、生き方が歪んでいる。
後藤愛依梨(ごとう・あいり):吉田の上司?冒頭で吉田を振ってしまう。恋人がいる?
橋本(はしもと):吉田の同僚。妻帯者。吉田と沙優が同居する事になったと知っている。

マンガ版は
LINEマンガ
https://manga.line.me/product/periodic?id=870125
ピッコマ
https://piccoma.com/web/product/8195?etype=episode
で途中まで読めます。

連載はComicWalkerで読めます。
https://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_KS01200697010000_68/
ひげを剃る。そして女子高生を拾う。Each Stories
https://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_KS13202145010000_68/

小説版は
カクヨムで読めます。
https://kakuyomu.jp/works/1177354054882739112