スポンサーリンク ​ スポンサーリンク
1: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:09:04.136 ID:vjQiLM6ea
スペック
俺 27歳
営業会社の係長
当時21歳

彼女
当時20歳

今は営業マンで仕事もしてる
抜けてた記憶は前の会社にいた21~22歳にかけての1年くらい。
最近になって思い出せるようになった。
立ったらちょっとそん時の事から書くね

2: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:09:55.376 ID:ltIR0YTHr
面白かった乙れ

3: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:10:45.139 ID:vjQiLM6ea
そう言わず聞いてくれよ

20~24歳までは営業じゃなく別の仕事してたんだ
記憶が抜けてたのはその時付き合ってた彼女との記憶
岡田結実ちゃんに似てるから結実と呼ぶ
結実は同じ職場の後輩で可愛いらしい子だった
結実の顔とか付き合ってた事実は断片的には覚えてたけど、どんな会話したとかどこにデート行ったとかなんで別れたとかはほとんど思い出せなかった。
うっすら覚えてるのは俺の誕生日に好物のオムライス作ってくれた事と一緒にキスマイブサイク観て笑い転げてた事くらい

自分自身思い出せない事に対しては特に重く考えてなくて「思い出せないくらいならいいやぁ~」ぐらいだったけど、1ヶ月程前に夢で結実が出てきたんだ。
見覚えある部屋のベッドで2人寝転びながら話しててさ
夜中に目が覚めて「これたぶん昔に体験した出来事だ」ってなんか確信した。
そっから寝付けなくて色々考えてたらじわじわ思い出せるようになってた
たぶんこの段階で体感的に6~7割くらい

引用元 記憶がなかった期間の話を聞いてほしい
https://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1605528544/


4: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:11:32.027 ID:vjQiLM6ea
どうやって付き合ったか
どんな事して過ごしたか
デートに行った場所
別れ話をした事
結実が泣きじゃくるくらい喧嘩した事
いろいろ思い出した

結実は俺が2年目の時に新入社員で入ってきた
研修で数日ずついろんな部署を回るんだけどその時から俺は結実の事気になってたらしい。
親元離れて1人暮らしをしてるらしく俺の家から徒歩10分くらいのとこに住んでた
一緒に帰ったりLINEではげましてる内にどんどん仲良くなってったんだ

そして7月頃に俺から告白して付き合う事になった。
カフェデートした後に夜景見ながら告白した。
今まで人の事好きになった事もあんまりなくて、自慢じゃないけど告白なんてされた事しかなかったから自分から告白するのはすごい緊張してめっちゃ情けない告白になった。
「結実の事好きだと思う、、」て
「それ告白ですか?ww」ってめっちゃ笑いながら頷いてくれた
そこから交際が始まった

5: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:11:33.812 ID:oEEg4/qza
あるよな
記憶のない期間
なんだろう怖い

6: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:13:08.810 ID:vjQiLM6ea
>>5ほんとに思い出せた時怖かった

最初は良かったんだ
ほんとに仲良くて仕事が終わったら結実の家に行って一緒にテレビ観て寝て。朝は起きなさい!ってほっぺつねられて
幸せだった
誕生日にはオムライス作ってくれてケーキも食べた。
ケーキ食べた事は思い出すまで忘れてた。
風呂上りに無言でドライヤー持って来て俺に渡すんだ
「俺が乾かすの?笑」って聞いたら
無言で頷きながら背中向けるんだ
めんどくさかったけど本当に幸せだった

でも途中からだんだんすれ違いが増えてきた。
働いてたとこが早期離職の多い業界だったんだ。
20人程いた同期も1年以内に半分以上辞めてくようなとこ。
みんな辞める奴は精神的に病んで体壊して辞めるんだ
結実も体調が悪いと言う回数が増えてきた。
俺は俺で2年目になって仕事も増えててストレスも増えてた。
心狭くて、たまに辞めたいって言う結実に対してイラつく事が多くなったんだ
なんでまだ仕事もそんなに無いのに辞めたいとか言うんだよって。

7: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:14:05.085 ID:oEEg4/qza
俺の場合はぷつっと切れてる

気づいたら別の場所にいる
ワープしたみたい

8: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:15:35.599 ID:vjQiLM6ea
>>7それもそれでめっちゃ怖いな

ある日、結実が本当に辞めると言い出したんだ
その時の結実は精神的にやられてたのか朝も起きれなかったり吐いたりしてた。
病院に行ったりもしてて
帰ってきてどうだったか聞いても案の定「ストレスみたい。」って
何がそんなに辛いのかわからなかった俺は冷たい事言っちゃったんだ
思い出してすごく後悔してる

「辞めたきゃもう辞めればいいだろ。今の環境で無理ならこの先もっと忙しくなったらどうせ辞める」て
結実号泣してた
「なんでそんな冷たいんですか?一緒に頑張りたかったけどもう無理なの。俺さんの言う事は正しいですよ。でも2人でいる時も彼氏じゃなくて会社の先輩なんですね」って
俺はそんなつもりじゃないが事実だって突き放したんだよね
そしたら「プライベートまで職場の人といたくない」って言われてその日は自分の家に帰ったんだ。
思い出した中でこのやり取りが1番刺さってる

10: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:16:45.986 ID:vjQiLM6ea
書き溜めてる分から投下してくわ

俺も言い過ぎたと思って次の日に謝って仲直りはしたんだけど、根本の結実の退職したいって気持ちは変わらなかった。
結実が退職して実家に帰るのが嫌だった俺はなんとか引き止めてた

そしたら後日、結実の同期の女の子にご飯に誘われた。
本田翼に似てるから翼とする
乗り気にならなかったが結実の事で話があると言われたから渋々行った

9: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:16:36.744 ID:oEEg4/qza
俺は今だに思い出せない

11: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:18:08.223 ID:vjQiLM6ea
>>9たぶん思い出さない方がいいんだと思う
だから忘れるんだよ

その時言われた話の内容はこんな感じ
・結実は今精神的に限界
・仕事も続けたい気持ちはあるけど体調的に難しい
・俺にこれ以上弱いとこを見られて幻滅されたくない
・もし結実が退職して実家に帰るのが嫌なら普通の先輩後輩に戻って見守ってあげてほしい。
・乗り越えて元気になったらまた一緒になれるはず。
こんな内容だった。
この話をしてる時翼は泣いていた
俺の方が泣きたいよ。と思いながらも聞いてた

そっから何度か結実と会ってたんだけど日に日に体調が悪くなっていってるのは明らかだった。
もう限界なのかなぁって思ってさ
翼の言うように別れようと思うんだけど、言葉がつっかえて言い出せないんだ
他の話ならなんだってできるのに

12: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:18:28.656 ID:MANTkeMv0
なんだオカルトじゃないのか

13: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:19:36.389 ID:vjQiLM6ea
>>12すまん。ただ1人で考えるのが辛くなっただけだ

でもこのままじゃほんとに良くないって思って11月半ばくらいに、仕事終わりに結実と2人で近くの公園に行ったんだ。
別れようと思って
別れようって言うまで2時間くらいかかったはず。

結実はずっと泣きながら謝ってた
「私のわがままで、弱くてごめんなさい」て
その言葉が辛くてさ
「結実が謝る事じゃない。ちゃんと支えてくれるいい男見つけて幸せになってね」って言ったはず

最後だからって結実を家の前まで送ってたんだけどさ
家の前に着いた時にこれで終わりなのかって思うと泣きそうになったんだけど我慢してた
結実が「じゃあ、、今までありがとう」って言ってマンションの方に向いた時にさとっさに口が動いたんだ
「告白した時さ、好きだと思うって曖昧な感じで伝えちゃったけど、本当に好きだった、、好きだよ」って
そしたら結実が飛びついてきてさ
「私も好きですよ、、、」て号泣しながら
それで俺の涙腺も崩壊してしばらく2人して号泣しながら抱き合ってた
なんでお互い好きなのに別れなきゃならないんだろうって
もっと上手く付き合える方法無かったのかなって泣きながら考えてた

14: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:20:00.643 ID:e/4aBcMQa
俺はバッドオーディエンスじゃないから安心してくれな

15: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:21:31.928 ID:vjQiLM6ea
>>14ありがと。愛してる


後日翼にまたご飯に誘われた
「ありがとうございます。結実もまた一緒にいれるように頑張れると思います」って
「俺もそうなる事を望んでるけど、それっていつなの?」
翼に聞いても仕方ない事なんだけど聞いてしまった
するとまた翼が泣き出したんだ
「それはわからないですけど、、結実なら、お二人なら大丈夫だと思います」って
人の事でここまで泣けるっていい子なんだろうなぁってその時は思ってた

ここまでが夢見た後に一気に思い出した内容
たぶん飛び飛びで思い出せてない部分もあるだろうけど

16: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:22:25.930 ID:vjQiLM6ea
俺はどうしても結実とか翼とか、昔を知ってる人に会いたくなったんだ。
できることなら結実ともう一度付き合いたいとか思ってた
昔住んでた所は電車で1時間弱のとこだったから次の休みに行ってみた。
翼の個人的な連絡先は知らなかったし、結実に連絡取るのは気が引けるから昼過ぎに職場の近くに行ってみると
ちょうど翼がお昼ご飯を買いに外に出てた

恐る恐る声かけてみたらさ
翼すんげぇビビってんの
「俺さん!?なんで、、?」て
記憶抜けてた事とか昔の事聞きたいとか話せば長くなりそうだったから「ちょっとどうしても聞きたい事があって。今日の夜空いてない?」って言って連絡先交換して夜会う事になった。

17: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:23:53.320 ID:vjQiLM6ea
連投失礼

翼の仕事が終わるまでの間は結実と付き合ってた時に行ったショップや別れ話をした公園に行って時間を潰した。
ほんで夜になって翼と合流、昔よく会社の人と行ってた居酒屋に行った
お互い近況報告しあって雑談してちょっと経った頃に翼から切り出してきた
「どうしても聞きたい事ってなんですか?」
俺は正直に全て話した
・最近まで結実と付き合ってた期間を思い出せなかった事
・今も全ては思い出せない事
・結実の近況が知りたい事
・結実と別れて翼と食事した以降の記憶が今も思い出せない事

上記の話を聞いて翼は驚いていた
「本当に覚えてないんですか?」て
「残念ながら全部は思い出せない。結実は今も会社で頑張ってるの?もう辞めちゃった?」て俺が聞いたと同時に号泣しだしたんだ
本当にびっくりしてあたふたした
でもその様子をみて嘘じゃないって確信したらしい

18: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:24:57.620 ID:oEEg4/qza
思い出す時は一気になんだ
テレビの再現でもそんなんだったな

20: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:26:18.066 ID:oEEg4/qza
そーか
まあ、受け止められるんならいいと思う

22: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:29:03.344 ID:vjQiLM6ea
ただいま
>>20最近になって受け入れる準備ができた
続きね

翼は落ち着いてからゆっくり話はじめた
内容はこんな感じ
・結実は別れた後も俺が好きだった
・口癖みたいに[元気になって強くなってまた俺さんに「好きだと思う」って言ってもらうんだぁ]って言ってた
・実は結実と俺はもう一度付き合っていた
・結実は精神的に参って体調を壊したわけではなく、脳の病気だったということ
・結実は亡くなったという事

21: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:28:50.499 ID:oEEg4/qza
俺は変なきおくとか紛れこんでる

俺が婆さんで娘?息子?のことを心配しながら死んだ記憶とか断片的だけど。

そういうのとは別に大学生の頃の記憶、その後も数回記憶の抜け落ちがある。
最近は全然ないけど

23: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:30:34.037 ID:vjQiLM6ea
>>21それって前世の記憶なんじゃね?

ワケがわからなかった
結実が死んだなんて一つも記憶になかったからそれこそ翼の冗談だと思いたかった
何回も本当の話なのか聞き直した
どうやら事実だったらしい
俺は結実が他界した事もそうだし、その時俺は何をしてたのか知りたくて翼にその当時の話を聞いた

実は俺と別れる前に病気は判明していたらしい
俺にストレスだと嘘をついていた
俺を悲しませたくないから
翼が俺を1度目の食事に誘ってきた時には既に結実から病気のことを聞いており、別れる事を促して欲しいと頼まれていたらしい
また元気になったらって言ってたけどそうならない事はわかってたから翼は泣いてしまったらしい

26: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:32:41.144 ID:oEEg4/qza
>>23
さあね?
深く考えたらきりがないから。

でも、病気になっちゃうんだろうね
現代医学では

24: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:30:41.806 ID:oEEg4/qza
脳の病気か

器質的なのか
精神的なのかにもよるけど大変だったんだろうな

25: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:32:06.331 ID:vjQiLM6ea
俺と別れてから数週間後、結実は休職して実家の近くで入院した
この時にはもう余命1年もないと言われていたらしい。
翼がお見舞いに行くといつも元気そうに笑って明るく振る舞っていたが、少し呂律が回らなくなり、入院して半年程経った時に一度だけ弱音を吐いたらしく、その言葉がきっかけで俺に全てを話したとの事
それで俺は翼とすぐに結実の病院に行ったらしい

27: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:33:36.904 ID:vjQiLM6ea
>>周りに言っても信じて貰えないだろうって不安はあるよな

ここまでの話を翼から聞いて後日、思い出せた部分もあった。
病院に行って結実の顔を見て泣きそうなのを必死に堪えた
付き合ってたときよりも痩せて元気がなくなってたから
俺の顔をみて少し驚いた顔した後に無理に笑って「バレちゃった、、」って少し呂律の回らない話し方で
俺はポロポロ涙流しながら謝った
「気付いてあげれなくてごめんね。辛かったよね」って
でも結実は笑ってたんだ
「すぐに元気になるから。退院したらまたオムライス作ってあげますね」って言うんだ。
もう涙と嗚咽が止まらなくて「うん、うん」しか言えてなかった。
病室を出る時に結実に「やっぱり俺は結実の事が好きだ。彼氏でいさせてくれない?」って聞くと、結実は「今度は好きだと思う。じゃないんですか?しょうがないですねぇ、いいですよ」と生意気な返事をした。
たぶん少し泣いてた。

28: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:33:39.062 ID:oEEg4/qza
器質的要因だね
かわいそう

30: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:35:13.813 ID:vjQiLM6ea
>>たぶん乖離性健忘ってやつだと思う

その日以降俺は時間の許す限り結実の病院へ通った。
どんどん減っていってるであろう人生の余白を無駄にしないように

俺が顔を出すと「無理して来なくていいのに」といつも強がりを言っていた
「強がらなくていいのに」と言い返し笑い合っていた。
結実を車椅子に乗せて病院の中庭を2人で歩いたり、YouTubeの動画見て笑ったり
そんな生活を1ヶ月程続けた時に3日間の一時退院が許されたんだ。

29: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:34:35.234 ID:OnKKmw+40
なんだこれ、映画化決定じゃん

31: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:36:52.720 ID:vjQiLM6ea
>>29そんな綺麗なもんじゃないぜ。涙は止まらんかったけど

最後の外出になるんだろうなって俺も結実も感じてたと思う。
結実の家族は3日間家族で過ごしたいと言ってきた。
まぁ当然だと思う。
「最後の日は俺さんとお出かけしたい」結実がそう言ってくれた。
でも結実の母親が反対したんだ
「それは次の機会でいいでしょ」って
「次っていつ?次がある保証なんて誰にもないじゃん。」って結実が悲しそうな顔で言うんだ
結実のその言葉のおかげで一緒に過ごす事ができた。

33: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:41:57.368 ID:vjQiLM6ea
一時退院の最終日
行きたいとこがある。と言い出したので結実の車椅子を押しながら電車に乗って言われるままに進んだ
着いたのは別れ話をした公園だった
ベンチで2人ボーッとしてさ
その時の会話あってるかわからんけど
「懐かしいですね」
「そうだな」
「俺さんはどんな人と結婚するのかな。私の事ずっと覚えててくださいね?」
「忘れるわけないだろ。」
「冗談です。早く忘れてください。相変わらず優しいですね。」
「嘘じゃない。俺は結実としか結婚しない」
「それはダメです。辛い思いをするのはこの先も生きていく俺さんなんですから」
「元気になってオムライス作ってくれるんじゃないの?」
「オムライスなんて誰でも作れますよ。」
「それじゃ意味ないんだよ。」って言葉と同時に泣いてしまった
結実はしばらく俯いてた
「寒くなってきましたね。そろそろ帰りましょうか。」
帰り道にさ、また結実が笑って言うんだよ
「さっき公園で言ったこと、全部忘れてくださいね。」って
なんにも言えなかったよ
結実を実家まで送って俺は家に帰った
帰り道人目も憚らず泣いてた

34: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:46:03.632 ID:vjQiLM6ea
その後も俺はほぼ毎日仕事が終わったら病院に駆けつけてた
「ねぇ、今度は海に行きたいです」
「いいね。必ず行こう」
なんてあるかもわからない今度の話をしながら
そんな生活がまた数ヶ月程経った時、結実の容体が急変したと結実の母親から連絡が入った。
夜中の1時頃だった
その時俺は会社の研修で大阪にいて病院の神奈川まではどう考えても翌日にしか行けなかった。
母親には「今から向かうので明日の朝一には着きます」と伝えて電話を切って急いで車を飛ばした。

35: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:47:23.456 ID:vjQiLM6ea
もう誰も見とらん?

結実と最後のお別れはできなかった。
泣き崩れてる母親と声を押し殺して嗚咽の漏れてる父親を見て間に合わなかったんだと理解できた。
今度行こうって言ってた海にも行けなかった。
オムライスも食べれなかった
その時は泣き崩れるしかできなかったよ

36: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:47:50.045 ID:oEEg4/qza
見てるよ

37: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:48:36.906 ID:oEEg4/qza
お前が記憶なくなった時をしりたい

38: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:50:00.424 ID:vjQiLM6ea
>>37ありがと。たぶん今の会社に入社した時にはもう忘れてたんだと思う

葬式もお通夜も茫然と受け入れれないまま参列した。
正直あんまり覚えてなくて今も思い出せない
会社の人や翼も参列していたらしい
俺は出棺の時までずっと喋らず無表情だったらしい。
出棺の時になってようやく理解できたのか急に取り乱したらしい
「結実、またオムライス作ってくれるんでしょ!?待ってください!結実を連れてかないでください!」って
参列してた上司とか同僚に抑えられて叫んでたらしい。

すべて終わった後は無気力で仕事も1週間程休んで、出勤してきたかと思えば辞表を出して辞めた。
そっから引っ越して数ヶ月引きこもってたけどこのままじゃ腐ると思って今の会社に入った。

44: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:54:22.760 ID:vjQiLM6ea
>>38とまぁ流れはこんな感じ
所々思い出せる部分を翼と答え合わせしていって、思い出せない葬式の時の話は聞いてびっくりした
すべての答え合わせが終わった後は何故か涙はでなかった
まだ結実が死んだ事を受け入れれてなかったんだと思う
翼から話を聞いた内容でどうしても気になる事があった。
翼が俺に打ち明けようと決心した結実の言葉ってなんなんだろうって。
後日電話して翼にそれを聞いたら少し悩んで「今更聞いても辛くなるだけだろうけど」って言いながら教えてくれた

51: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:58:16.975 ID:vjQiLM6ea
>>44その言葉を聞いた時に記憶が戻ってから初めて涙が出た
結実に会いたくて会いたくて仕方なくなった
先週結実の実家に行って線香あげてきた。
ご両親は6年ぶりだからびっくりしてたよ
事情を話して信じてもらえた。
母親は泣いてた
遺影に写ってる結実はやっぱりかわいくて綺麗でさ。
もう一度どこかで会えないかなって思ってしまった

61: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 22:12:03.519 ID:vjQiLM6ea
>>51
「病気になってなかったら、今も俺さんと一緒にいれたのかな。嘘ついて別れたけど、嘘で終わっちゃうのは嫌だな。次は健康に生まれてもう一度俺さんに会いに行きたいなぁ」
結実のこの言葉で、翼は嘘で終わらせるわけにはいかない。って思って俺に話してくれたんだって
だから結実に言ってきた「ずっと思い出せなくてごめん。何年でも待つからちゃんと会いに来いよ」って

39: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:50:37.655 ID:OnKKmw+40
コピペじゃないのかこれ

41: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:51:55.570 ID:vjQiLM6ea
>>39違うよ。書き溜めてはいるが。身バレ怖いからちょいと脚色してるけど俺の実体験

40: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:51:36.362 ID:oEEg4/qza
そっか
ぷつって急に記憶が切れてる感覚ってある?

42: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:52:04.164 ID:oEEg4/qza
なんていうのかブレーカーがオフになるような

43: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:53:12.766 ID:vjQiLM6ea
>>43俺はほんとにこの期間だけ抜けてた。
普段はどんだけ酒飲んでも記憶飛ばしたりしないし、だいたい思い出せる

45: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:54:34.436 ID:oEEg4/qza
>>43
そうじゃなくて俺の場合は普通に歩いてて突然記憶がなくなってるから同じかな?違うかな?と思って

俺も不安なんだ

46: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:55:51.503 ID:oEEg4/qza
ワープしたように次は違う場所、時間の記憶からはじまる

48: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:56:37.787 ID:vjQiLM6ea
>>そういうことか。俺はそのパターンじゃないな。催眠療法とかあるみたいだぞ

50: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:58:00.724 ID:oEEg4/qza
>>48
怖いから触れたくないから治療する気はないが

53: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 21:59:34.019 ID:vjQiLM6ea
>>50それでいいと思う。俺も思い出せるかそのままかだとそのままのが良かったって思ってる

57: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 22:04:29.555 ID:EEmKjCKs0
まぁある意味「忘れて」という呪いだけ叶った感じだな
思い出されてしまったけど

58: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 22:06:47.344 ID:vjQiLM6ea
>>57たしかに。6年間も思い出せなかったからな

62: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 22:13:45.236 ID:vjQiLM6ea
特定が怖いからちょっと脚色してる部分もあるけど以上です
たぶん解離性健忘ってやつだと思う
今も大好きで、情けない男の話に付き合ってくれてありがとう!
みんな幸せになれよな!

63: 以下、立ち読みVIPがお送りします 2020/11/16(月) 22:56:26.094 ID:1f0njpR50