スポンサーリンク ​ スポンサーリンク
471: 
諌山の一人死ぬ発言はやっぱサシャだったか 

476: 
めちゃくちゃショックなんだけど… 

478: 
104期でまず死ぬとしたらサシャ、コニー、ジャンの誰かだろうからしゃーないな 
アルミンとミカサはまだ外せないだろうし 

479: 
>>481 
アルミンとミカサを救うのが座標発動の条件だぞ 
幼馴染みが死んだらバッドエンドじゃねーか 

488: 
>>479 
正確には「ミカサやアルミン、"みんな"を救いたいなら~」だけどな 

引用元 【諫山創】進撃の巨人Part536【別冊マガジン】


480:
ガビふざけんな

481:
>>480
ガビは門兵のおじさんの仇を取った
ゾフィアとウドの仇であるエレンは無理だろうけど

482:
ガビの立場に立ってみ
友達とおじさん殺されて敵討ちしただけだぞ
戦士としても有能じゃね

483:
サシャは殺せたのに見逃した
フロックの言う通りになったよな
仲間を守りたいなら覚悟決めろって事だよな

484:
ここまで追い詰められてジャン覚醒なかったら最悪だな
誰か死ぬまでわかんねーんだろうなジャンは

485:
>>487
今から覚醒しても遅くね
サシャ死んでるんだが

486:
だからせめて覚醒してくれ
甘ちゃんでぬるいジャンが覚醒するとしたらきっかけは誰かの死だろ

タイミングとしては今しかない

489:
>>486
敵兵は普通に倒してるんだから覚醒というより闇落ちじゃないか

487:
ジャンが撃った弾がファルコの頭に当たったように見えるけど

491:
>>487
当たってるね
スレスレセーフなんだろうか?

492:
>>491
あれガビの弾道だよ。ファルコに庇われて手元がブレた表現。

493:
ファルコの頭に当たってるなら後ろに弾かれてるの不自然だろ

496:
見事に作者に踊らされたな。サイン会での死亡発言を受けて先月まで104期死亡予想が横行してたから、戦鎚を殺して読書を油断させた。

497:
戦場で死ぬんじゃなくて飛空艇で死ぬのに変えた可能性はあるな
その方がショック受けそうとか考えて

499:
ジークパラディ側ならヒストリア要らないしアニが持つマーレの情報も要らなくなる
ヒストリアは王だからそれだけで存在価値はあるが、アニは巨人持ちということしか価値がなくなる
アニとしてはパラディに付くしか生き延びる道がないんじゃないか

505:
>>499
アニはどっちに付いても、戦いで死ぬかあと2年で誰かに食われるだけだぞ
故郷に帰れないなら水晶に引きこもってる方がまだましじゃね?

507:
>>505
そうかもしれんが、ジークが目の前に現れたら
さすがにノーリアクションは貫けないだろうと思ったんだよ
意識があればだけど

ジークが救いに来たかのような芝居をすれば水晶化を解くんじゃないか?
エレン&ジークの始祖発動で強制解除も可能かもしれん

506:
一番好きなキャラだからショックすぎるわ。
まじでガビぶっ殺してぇ

509:
みんなの予想通りにサシャはガビに撃ち殺されたんだな
この予想は裏切って欲しかったが…

510:
つーかやっぱジーク裏切ってんじゃねえか

511:
ほんと終わりが近いんだな
和ませる日常回を挟む予定ももうないんだろう
回想以外はこのまま最終回までピリピリ殺伐ムード一色かな

512:
>>511
今は嘘予告が癒しだな
殺伐感ないし

515:
ずーっと言われてたけど本当にそのままだったな、ジークの裏切りw

526:
サシャは女には人気微妙なイメージだけど
男にはかなり人気あったからな
ショックな人は多いか

528:
作者はガビやファルコにどんな役割をやらせる気なんだろうね
そもそも何を描きたいかでそれも変わるけど
ガビとファルコはエルディア人の子供で基本的には今後のエルディアの未来を担う存在

その子供達に先人である今の巨人継承者達が何を残すかだと思うんだが…
俺はこの2人が巨人継承してどうのこうのってのは無いと思ってるけどコイツらが北斗の拳のリンとバットみたいになるかと言われると疑問符だ
なんせキャラが良くないからな(笑)

529:
作者薄情すぎやろ。「相応しい死に場所がある」ってあんなとこ?

538:
>>529
薄情も何もそういう漫画だ

532:
ようやくマルコ以外の死者が出たか
104期だけ異能生存体で違和感あったから個人的にはようやく死んだかって感じ
ていうかエレンがサシャ死んだのに対して表情を変えてたのを見て
一応この人まだ感情残ってんのねってなったw

559:
>>532
マルコ以外に同期のミーナ達や、その後ベルトルトとユミルも死んでる

624:
>>559
モブを除く104期の味方キャラでってことだろ

534:
うへえ、これはエレン責任取らされてアルミンに食われるんじゃないか
もう知性巨人所有者にしとくのは危険と判断されて

536:
最期までサシャはぶれなかったなw好きなキャラだったわ。残念。

547:
兵団や読者からしてみるとサシャはかけがえのない存在だが、

ガビからすると、敵の兵隊の一人にすぎないんだよなあ。

548:
一線を越えてしまったガビ

560:
ガビは9歳で人殺ししたエレンと被るね
しかしエレンと違ってガビはすぐに敵の内情を見るわけだけどどう話が転がるかな
楽しみだね

561:
>>560
そう簡単には変わらないだろ
ライナーやベルトルトでさえ何年も変わらなかったんだから

569:
まぁエレンも殺しまくったからな
サシャが犠牲になっても文句は言えんけど・・・

ガビ死ね

571:
ガビ大人気か
諫山の計画通りだな

575:
どんだけサシャに癒されていたか
自分でもびっくりするくらい涙が止まらない

578:
>>575
サシャ、いい子だったよね
ふかしたイモを半分あげたり
ユミルに敬語使うのからかわれたり
故郷で子供を助けるシーン
好きだった

ありがとうサシャ

582:
ほのぼのはもうないってことだな。

587:
物語とはいえ何年も見てきた人が
愛国カルトのイカれたガキに目の前で撃ち殺されるのはこたえる
サシャのお父さんまだ生きてるのかな
コニーが亡骸に付き添って故郷まで送ってくんだろうか

けど、まだ描かれてないパラディの4年間で
笑ってごはんたべてるサシャに会えるといいね

591:
サシャの無垢な魂のためにふかしたイモを捧げよ

。・゚・(ノД`)・゚・。

593:
エレンのサシャの回想あの場面でいいのかよw
でもまあよく考えたらエレンとサシャが行動共にしてんのは訓練兵の時くらいなんだな

601:
>>593
あのシーンはギャグに見えて
壁内の置かれている状況と課題の本質を見事に表していて
素晴らしい出来だと思ったけどな

644:
>>593
「お肉盗ってきました」のシーンに居たのは固定砲整備4班
エレン、コニー、故サシャ、故サムエル、故ミーナ、故トーマス。
エレンは新リヴァイ班の活動中に旧リヴァイ班を思い出したりしてるように、
もはや自分(或いは自分を含む少数の人間)の中にしか無い
思い出を思い返して鬱になる傾向がある。

芋事件や、新リヴァイ班での思い出と違って、
「お肉盗ってきました」は、アルミンやミカサは知らないんだよ、
それを知ってるのはこの世でエレンとコニーだけだ。

739:
>>644 が深くて、「お前いい読者だな~」と感心した
個人的には、あのシーンは「壁があることの本当の不自由さ」を象徴していて
すごく大事なシーンとしては覚えていたけど
ミカサアルミンがいないときのシーンというかたちでは認識してなかったわ

594:
モブは何人も死んでるよ

なぜ、今サシャなの?なんであんな死に方なの?って疑問があって
納得できない人が多いんだろう
兵士しか撃たなかったサシャが見逃したガビに殺されるなんてな

でもゾフィアやウドの方が理不尽な死に方してるんだよな

595:
>>594
壁内人類って知ってる?

596:
>>595
ガビ目線の話だよ

603:
おまいら、ガビだって独白シーンで泣きながら延々気持ちを語ってるだろうが
それは無視かよwww

いや俺もサシャ失って呆然だけども

607:
サシャが撃たれたときは、さほど実感なかったんだが。。

何が一番ショックを受けたかと言えば

ミカサが泣いているシーンなんだよなあ。あれで、サシャが死んだことを実感して涙が出そうになった

608:
同期がぶっころされたら誰だって泣く
サシャはいいやつだったよ
みんなとパラディに帰りたかったろうに

610:
アルミンが全身焼かれて高所から落ちても死ななかったのと比べると、サシャはあっさり過ぎるな

612:
>>610
あれはなんで生きてたのかいまだによくわからんよなw

650:
>>610
サシャはシガンシナでも破片が当たったか何かで負傷してたし弱いキャラなんだ
作者が扱いに困ってたのかもしれない
そもそも序盤に殺すつもりだったキャラらしいからな

613:
胸撃たれてるしなあ。相変わらず壁内の食料事情は悪いのかな。

614:
サシャ死亡も相当にきついが、エレンが単独行動で仲間と決別状態なのもショックだ
ここからどう持っていくつもりなのか

618:
いやガビも友達失ってるから一人でも討ち取ろうとしたんじゃん
敵を何人手にかけようと味方がやられたら辛いわ

619:
兵団はエレンに銃向けてなかったか?

エレンの暴走に兵団はホトホト手を焼いてる感じがするな

エレンのせいでサシャが死んだとも言える

627:
今回サシャは取り逃がしたガビに殺されたけど、ジャンは取り逃がしたファルコに救われたな。
ファルガビ攫われたおかげでまだまだライナーが出張りやがりそうで何より(殺意)

631:
ジークとの会話シーン大まかに訳して得られた情報

・ロープ兵はジークの回し者で何年か前に調査兵団に入っていた。
・ピークがロープ兵見覚えあったのは街で見かけて印象的だった為。
・ジークは兵団の仲間になりたがっているが、信用できないと捕虜扱いになってるのがご不満。

634:
つーか、マーレに攻め込んで大虐殺をやらかした以上
大事な仲間の一人や二人死んで当たり前やろ
「何者かを打ち倒しに来た者は、何者かに打ち倒されなければならぬ」
同じく飛行船使ってるのに、エレンと少佐ではエラいメンタルの違いだな。

635:
>>634
俺はエレンとアルミンに人間性が残っていることがわかって安心したけどな

637:
>>634
まあ、わかっているけど
同期生が死ねばね

640:
○ミカサ △ライナー ×ベルトルト △アニ ○エレン ○ジャン ×マルコ ○コニー ×サシャ ○クリスタ

半減するまで結構掛かったな
ミカサ・エレンは最終回近辺まで生き残さすだろうから
次に危ないのは本命コニー、対抗クリスタ、穴ジャン、大穴フロック

642:
主要キャラは死ぬだろ

最終話で生きてるの誰だろ
ミカサはいるだろうけど
他はジャンとか?w

646:
殺したら殺されて当然と声の大きかった因果応報厨共に
作者がお望み通り因果応報を見せつけたんだろう
敵を殺したら仲間を殺されたガビ、自分が殺されたサシャ

サシャ…

647:
最初に顔面撃ち抜かれたロボフさんの事も忘れないであげて

654:
ガビとはまだまだ長い付き合いになりそうだな

665:
少なくとも収容区のエルデイア人を救うのはガビとファルコの役目だろ
自分達の国は自分達で救わないとな
エレンはあくまでパラディ側の人間ってのが基本だし

668:
要するにミカサやアルミンたち兵団の大多数にとっては、マーレに忠誠違っていようと収容区のエルディア人も
同胞とみなしているけど、エレンはそうではなく敵だと思ってるってことでしょ
その代表格がライナー
エレンが同胞だと思ってるのはマーレに逆らって無知性にされたエルディア人のみ

669:
アニ復活のフラグ立ったな

壁内というよりも、ジークがいけば出てくる公算だろうな。
マーレから巨人がほぼ消えたわ

674:
今回の作戦はエレン発案で調査兵団が望む作戦ではなかった
ピークがロープ兵の付け髭女の正体(ジーク信者)に気付き、ジークの裏切りもマーレ側に気付かれた
ジークは調査兵団に自分が王家の血を引いていて地鳴らしの切り札になることを交渉のカードにしていた
会場の虐殺はジーク案ではなかった(無血で合流するために落とし穴を用意していた)
今回の作戦で世界中を敵に回した事に対してハンジはエレンへの信頼を無くした

684:
>>674
なんでエレンは世界中を敵に回すような単独行動をしたんだろう…
その動機が気になって夜も眠れねぇ

744:
>>674
いや待て、それだとアルミンの作戦に従って低空低速で飛行船で侵入する兵団の行動と辻褄が合わない

第一案がジーク死亡したように見せかけてジーク回収
第二案が今回のような大暴れとか何かしら予め示し合わせないとあの作戦は実行出来ん

ただ第一案の場合どうやってジークが死んだかのように見せるか?の問題があり基本的に猿化後のジークをぶっ殺したように見せる手なら巨人同士の大暴れが必要になる
ある程度大暴れするのは作戦上の既定路線だったんじゃねえかなあ

その方針をエレンが一方的に決めた可能性があるけど

678:
リヴァイが猿の投げた石の数が多すぎた事に文句を言っている事から
ジークが裏で調査兵団と繋がっていたことが判明
手紙の宛先は調査兵団(おそらく付け髭女を仲介)

682:
>>678
裏で手を組んでたのはエレンで、エレンを失うわけにはいかないから兵団は仕方なく引きずり出されただけって感じだけどな
だから兵団はエレンに対してすげえ不信感と裏切られた態度で庇ってるのはミカサだけ
アルミンですら氷みるような冷たい目で見てんだぜ

685:
>>682
アルミンが見てたのはミカサの顔だよ
エレンが蹴られるのは仕方がない、それだけのことをやってしまったんだからという気持ちでミカサを見てる
少なくとも港を壊滅させた時にベルトルトの気持ちを考えているアルミンは調査兵団とエレンどっちの気持ちも分かってるだろう

688:
>>685
そこのシーンじゃなく最初に手を差し伸べて見つめ合った時も何かすげえ微妙な態度だっただろ

694:
>>688
「何も捨てることができない人には、 何も変えることはできないだろう」ってのはアルミンの思想だけど
自分達の信頼を捨てて何かを変えようとしているエレンに気付いてる目じゃないかな

742:
>>694
エレンは自分を捨てて行動している訳か
目的が何なのか分からないけど、それでエレンとは思えない理解し難い行動に出ていると・・・
なるほど

680:
エレンが虐殺した理由はマーレ軍の中核を叩くことで地鳴らし準備の時間稼ぎをすること
これは自分の推測だが、数ヶ月マーレに潜伏しヴィリーの演説を聞いて和平の道は無理だとエレンが覚悟を決めたのではないか
アルミンがそこまでエレンを非難しなかったのもたぶんベルトルトの記憶を見て薄々「平和的な解決は無理」だと感じ取っているからかも

690:
>>680
エレンは地ならしを発動しようとしてるのか
ただ交渉の切り札にしようとしてるだけの調査兵団と方針のズレが生じてるってことなのか

681:
要するにミカサやアルミンたち兵団の大多数にとっては、マーレに忠誠違っていようと収容区のエルディア人も
同胞とみなしているけど>>


そんな描写どこにあるんだよ
逆だろ逆
調査兵団はあいつらに一番仲間殺されてるんだから敵以外の何者なんだよ
あいつら人道的だから民間はなるべくやりたくないだけで
それはマーレも収容区のエルディア人の一緒だろ
アルミンが仕方なく巻き添えにしたのはマーレの民間人だし

689:
エレンが、後悔しているライナーに手を差し伸べた直後の巨人化
「今は殺せない、また会おうなライナー」と殺す気満々とも取れるセリフを残して撤退
エレンが何をしようとしているのか、本当に悪魔になったようでもう訳分からん

697:
>>689
巨人の記憶を持つエレンしか知らない事実とかが動機になってるのかね
リヴァイやハンジにも相談せずにこんなことやらかすなんて、余程の理由があるんだとは思うけど、それにしても無茶だよな…

691:
サシャの死に関しては、エレンと調査兵団の対立の引き金にしたというのが妥当な所だろう
エレンの暴走がサシャの死の引き金となったらさすがの104期もエレンに疑惑の目を向けざるをえない

692:
サシャは村で少女を助け、飛行船で少女に撃たれた

わりとミカサと絡みが多かった。エレンが暴れたのをサシャのオナラのせいにしたりもした

いつも死から目をそらすミカサがサシャを見て号泣してたのが印象的だ

693:
100話の要点は、ライナーを個人的には許したけど敵である以上殺すしかないってことを伝えに来たんでしょ
あと軍人か民間人かの区別もつける気はないってことも

696:
ちょっと待って……もしかして……エレン単独説派の大逆転?

700:
>>696
うん、そうだよ
一年続いた論争もやっと終わってよかったな
ハンジやリヴァイは以前からだろうけど、104期はさすがに今回はエレンに反感もったっぽい
ミカサだけはエレンについてるものの、エレンが庇いきれないことしたのは事実だから困惑してるようだ

705:
>>700
下手したらエレンを別の誰かに喰わせるレベルまで信頼無くしてるかもしれないね
逆にジークが「エレンを殺したら王家の血は貸さない」という交渉でエレンを守る展開になりそう

708:
>>705
え?ジークってエレンの単独でこうなったのに、兵団も自分を対等の協力者として受け入れてると思ってんのか?
このままずっとダルマ拘束されて捕虜として利用するだけ利用して最後は処刑されるとか思ってないっておめでたいにもほどがあるだろ

710:
>>708
地鳴らしには巨人になった王家の者が必要だってバラしてる
もしジークが協力しなければ、島でただ一人の王家の者ヒストリアを無知性巨人にしなければならない
ジークは地鳴らしのカードとして最重要人物だよ

713:
>>710
協力なんてしてもらう必要ないんだが
別にあいつの意志関係なくダルマ状態でふれてりゃ済むことだろ
調査兵が何人も犠牲になってるのにヒストリアを巨人にする犠牲にはできないってわけじゃないし
(むしろレイス家じゃ巨人になるのは先祖代々のお仕事だしな。今すぐ外から敵がきて死ぬより13年長生きした方がヒストリアだって後者選ぶだろ)
エレンがどうしても駄々こねるようならコニーの母ちゃんあたり食わせりゃ済むし
どう転んでもジークの壁内での立場はすんげー弱いのにわかってないのはおめでたすぎるだろ
特に自分の生殺与奪の権利を今あの場で持ってるハンジやリヴァイが自分を憎んでるって考えもしないっておつむ弱いとかいう以前の問題

715:
>>713
「巨人になる」っていう意思がなければ巨人になれないよ
人間状態の王家の者をいくら触ったって何もならないのはヒストリアで確認済みだし
実際に王家の血をカードにしてリヴァイを黙らせてるのは事実だ

719:
>>715
人間状態の王家の者をいくら触ったって何もならないのはヒストリアで確認済みだし >>

人間状態のままじゃなく、巨人液全く投与されてない普通の人間状態のヒストリアは、だろ
外見が人間か巨人かじゃなく、中身が巨人になってればおkかはまだ実験すらしてないから確認なんかされてない
だからハンジやリヴァイが今奴をぶっ殺さず我慢してるけど、島に到着すりゃさっそく実験するだろう
結果次第では殺されるかもしれないのにそんなことすら考えてないからアホだろあのジョンレノンは

722:
>>719
まああの謎の余裕はおかしな所あるね
どっちにしろあと1年で死ぬ身だからってのもあるのかもね

703:
描写だけ見るとエレンの作戦に喜んで乗っかった過激派もいるって感じだな

707:
>>703
エルディアという発言から察するに、おそらく偵察船を撃退した時のマーレ軍エルディア人捕虜も混じってると思われる
オニャンコポンもその捕虜の1人かもしれない

706:
リヴァイの蹴りは見せしめアルミンはわかってるから止めないんだろ
って以前なら誰かしら説を唱えそうなのにな

709:
エレンがなぜ世界中を敵に回したのかっていう謎は
グリシャがなぜ王家の子どもまで皆殺しにしたのかっていう謎とリンクしてる気がする

699:
エレンはクルーガーとグリシャに囚われてるんだよ

自由であること、前に進むことに囚われている。

ジークはそれを阻止したいんじゃないかな