スポンサーリンク ​ スポンサーリンク
1: 記憶たどり。 ★ 2018/01/23(火) 13:08:52.39 ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180123-00000013-jij_afp-int

イスラエルのハイファ大学(University of Haifa)は21日、50年以上前に発見された
「死海文書(Dead Sea Scrolls)」のうち、1巻の修復・解読に成功したと明らかにした。
もう1巻の解読も進めているという。

ハイファ大学によると、60以上の細かい羊皮紙片にはヘブライ語で暗号化された文章が書かれていた。
これまで紙片はそれぞれ別々の巻物に属するものと考えられていという。

だがハイファ大のイラン・ヤベルバーグ(Ilan Yavelberg)氏の説明によると、同大のイシュバル・ラトソン
(Eshbal Ratson)氏とジョナサン・ベンードブ(Jonathan Ben-Dov)氏が1年ほど前に分析を開始。
その結果、すべての紙片を繋ぎあわせることに成功し、紙片は1つの巻物だと判明したという。

ハイファ大の声明によれば、現在はラトソン氏とベンードブ氏がもう一方の巻物の解読を進めている。

1947年から56年にかけて死海( Dead Sea )沿岸にあるクムラン(Qumran)洞窟で発見された死海文書は、
約900の写本群から成る。紀元前3世紀から紀元後1世紀ごろに書かれたとみられ、最古とされるヘブライ語の
聖書の写しも含まれている。

羊皮紙とパピルスの巻物に書かれた文字はヘブライ語、ギリシャ語、アラム語で、現存する世界最古の
「十戒」写本も見つかっている。

引用元 【海外】死海文書の修復・解読に成功。イスラエル


5: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 13:10:55.61 ID:Kq8hff/40
来たか

8: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 13:11:36.07 ID:avqyM97A0
原本の画像を示してもらわないことには判断ができない

10: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 13:12:30.86 ID:1xZBzeUS0
文書の解読はぜひ急いでほしい
(・∀・)ニヤニヤ

15: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 13:15:13.36 ID:FWFQ4y0/0
唯一神とユダヤ人の契約だからな
キリスト教やイスラムには関係ない

17: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 13:16:50.83 ID:UG0I3CNm0
旧約聖書を書きなおさないといけないか?

366: 名無しさん@1周年 2018/01/24(水) 19:33:31.78 ID:1DfOqmiO0
>>17
正典だから書き換えはない

396: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 06:57:50.29 ID:FKYlqFIL0
>>17
死海文書は紀元一世紀ごろのユダヤ教の一派によって残されたものだとされる
現在に至るまで、紆余曲折で聖書の内容はかなり改変されているから
キリスト教誕生したころの旧約聖書の内容が判明するのは大きな意義があった
原始キリスト教の姿が詳しく解明できるからな

18: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 13:17:10.53 ID:nbu+rj8q0
死海文書は原初のユダヤ教の写本
キリスト教がどうやって誕生したかの解読が期待されている
予言?なんじゃそりゃ

46: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 13:26:58.82 ID:3CxUOssE0
>>18
キリスト教にも喧嘩売るんじゃない?

24: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 13:19:59.43 ID:cWFU0up80
イエスはクムラン教団出身らしいね。


死海文書の予言は
労働者と資本家の最終戦争で
資本家がかつんだろw

25: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 13:20:50.43 ID:V8WJw5Wg0
実は料理本

126: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 14:13:44.73 ID:G4w/zqgN0
>>25
こういう結果だったら面白いのに

30: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 13:22:38.71 ID:UlaRNTjN0
よく見ると岩波書店と書いてあ

42: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 13:26:13.06 ID:WAIWdEE00
>>30
民明書房でしょ

38: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 13:25:44.25 ID:5/FblaxW0
暗号が好きだなw
旧約聖書も暗号なのに・・・・

48: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 13:27:23.63 ID:wEgJRKOr0
>>1
捏造だろ
聖書には現ユダヤは偽物サタンってある

62: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 13:32:33.31 ID:QJeWJ/+Z0
>>48
何訳聖書の何書の何章何節に?

114: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 14:03:27.36 ID:790GV7OW0
>>62
新約 ヨハネの黙示録 第二章じゃない?
ユダヤ人と称するが、ユダヤ人ではなくて、サタンの会堂に属するもの

205: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 16:06:19.14 ID:jPeq9ecU0
>>114
ただし現在のユダヤ人と自称している人全てを言っているかどうかは不明
そのような人も中にはいるということかもしれんし

303: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 21:24:39.91 ID:DM2Rk9zU0
>>205
いいや、自称ユダヤ人全部だ
本物のイスラエル人は男系民族だ。
聖書読んでるなら知ってるはずだぞ

321: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 22:22:59.60 ID:T/QFsn2R0
>>303
男系は知ってるけど、自称ユダヤ人で男系の人はいないの?

426: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:19:21.79 ID:Nh1NBdT80
>>321
今の自称ユダヤは母がユダヤ人っていう女系の集団だろ

431: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:29:38.50 ID:OKGTa50E0
>>426
まあそうかもしれんが、全員が悪魔の会合に繋がってるとも思えんけどなあ
イルミナティだろ悪魔の会合って

392: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 03:54:01.25 ID:0wvPd67/O
>>114
実際そうだわな。サイモン・ヴィーゼンタールとか、日本でもアンネの日記連続破損事件を
チマチョゴリ切り裂き事件みたいに自作自演したり。チョンの親玉っていう呼び名がぴったりだ

395: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 06:45:00.54 ID:JjvTwjwC0
>>392
それは古代から変わってない

キリスト教と切り離せないユダヤ人

キリスト教の父なる主、YHVHとはユダヤ教の神ヤーウェである

イスラムの神アラーも同じもの

このヤーウェだが

もともとはユダヤの工作員みたいな奴らが他の宗教の神バアルをパクったのが最初

そして、パクったもともとの神はベルゼブブ(蝿の王)と呼び嘲笑

つまり、もともとが捏造宗教

そしてユダヤ人というのは、彼らの心の故郷たる古代イスラエル国家を理想郷とする人たち

古代イスラエルの王はソロモン

このソロモンは、魔術師として最近人気になってきてる

魔術とはまさにユダヤの民族を表す言葉

他の宗教の神をベルゼブブとして嘲笑したり、ヤーウェを確立したり

これもいわば魔術

本来的に魔術とはいろいろなところからモチーフを引っ張ってきて切り貼りし、曲解により元の在り方をズタズタにして、己の目的を実現する術

つまり、魔術=理論的捏造こそが、ユダヤの人たちの誇りであり、心の原風景

そして、ユダヤ教の主流派教典タルムードでは、人とはユダヤ人である

それ以外の民族は動物であり、家畜(ゴイム)であるとされる

こうすることにより、自らの民族のルーツの神聖さは完成し、彼らの誇りは満たされる

ソロモンは元はといえば、大天使ミカエルから72柱の大悪魔たちを使役するソロモンの指輪を授かった

そして、カバラ占星術やらいろいろなものがここをルーツとして生まれる

すべて捏造により生まれた妄想の産物であり、現代で言うなら単なる帝国主義者ども

そして、歴史的にはこの人たちは死の商人と金融でシノギを築いてきた連中で、グリム童話では、金に汚く嘘つきとして描かれている

397: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 07:13:34.66 ID:FKYlqFIL0
>>395
どういう資料か知らないが
唯一神の思想は古代エジプトのアテン神信仰から始まっていると言われている
当時、火山の大爆発で世界的な寒冷化が起こっていたことが確認されており
そこから太陽神アテンをことさら重視し、唯一神とする信仰が始まったと考えられている
古代エジプトでは唯一神信仰は廃れたが、唯一神信仰自体がユダヤ教成立に継承されたのだろう

バアル神は、古代カナン
現在のシリア西部においてもっとも信仰された神だ
ISISがそのカナンの遺跡を破壊して周り、世界的な大問題となっているが
それはともかく
古代ユダヤ教および古代イスラエルにとっては、バアル信仰は競合する宗教であり
敵国の神様だから、それはぼろくそに扱われている
ソロモン王の七十二の魔神の一つのバールとか、あるいはベールゼブブなどの
悪魔に落とされているな

まあ、カナンのバアル信仰がユダヤ教の成立に大きな影響を与えたのも事実でしょうが
カナンの神話をみれば、明らかに古代エジプトや古代メソポタミアの影響を受けているし
後年には古代ギリシャの影響も受け
バアルの妹であり、妻とされるアナトなども、ギリシャの神アテナと同一視されるなどしている
ユダヤ教にも古代ギリシャの影響を受けた一派もあるし、そんなものだ

409: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 10:18:49.10 ID:F+D02gDF0
>>397
アテン信仰の発端ははアクエンアテンの宗教改革だ

413: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 15:12:19.00 ID:FKYlqFIL0
>>409
そうだが
そもそもその宗教改革が行われた理由は何なの?
当時、強大だった神殿勢力を抑えるとの意味もあったでしょうが
太陽そのものが火山灰で見えなくなるような事があったから
太陽神の信仰が求められたのよ

428: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:57:16.07 ID:F+D02gDF0
>>413
ごめん、ふっかけるつもりじゃなかったんだが

アマルナ芸術の異質ぶりを見ても分かるようにアメンホテップ自身が異常なまでの俺様主義の権化で、本尊は太陽神とはいいつつ実質俺様以外崇めるの禁止したんじゃないかと想像している
後世のアメンホテップの存在の抹殺っぷりったら度を越えてるもの

430: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:09:44.15 ID:FKYlqFIL0
>>428
確かにラムセスのアメンホテプ嫌いはすごかったね
彼とその息子のツタンカーメン
さらにその後継のファラオのアイまで存在とのものを消そうと
歴史書や碑文からその名前を削り取った
ラムセスがなぜ、そこまで毛嫌いしたかはわからないが
ツタンカーメンの墓が盗掘が免れたのは、ツタンカーメンの存在自体が
忘れ去れられていたから、若くして亡くなり、誰もその存在を知らなかったからだが
そしてこれといった成果もなく、在位も短かったツタンカーメン
現在ではエジプト史上、もっとも知られたファラオになっているのは皮肉なことだ

50: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 13:27:40.13 ID:NgTYfmBE0
民明書房刊

64: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 13:32:50.90 ID:518ew3AT0
実はユダヤ教はゾロアスター教の派生で異端だったとか書いてたらおもろいのに

67: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 13:35:12.64 ID:3CxUOssE0
>>64
可能性は高いよな、日本の神道も教義はよく似てる、お供え物の意味は人だしな

72: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 13:37:16.59 ID:lDQ64PSO0
これ人類の未来が書かれた預言書の写本なんだけど
研究者はひた隠しにしてるよね。なんか都合の悪い事でもあるんかいな
.

81: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 13:42:13.34 ID:VaAZQ18U0
>>72
アホw
単なる少数派が書いたもんだよ
死海近くにいたんだから、相当な少数派だろう
古い写本だとか、違う形態の写本があるんで価値があるだけ

73: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 13:37:36.61 ID:cWFU0up80
クムラン教団かエッセネ派か
わからんが
インドの原始宗教に影響受けてるかもしれん。

79: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 13:41:49.26 ID:3CxUOssE0
>>73
インドは、どう考えたって別の宗教だよ
むしろインドの方が面白いよ、SF感満載だし、とても今の人類と同じ人達とは思えない、今のインド人とは全然違うみたいだけど

95: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 13:48:25.97 ID:cWFU0up80
俺が知りたいのは
洗礼者ヨハネが
クムラン教団かエッセネ派の
人間だったかどうかだ。

なんか書いてあってほしいな。

98: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 13:50:04.25 ID:pKBus6NF0
ユダの福音書ってこれ?

102: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 13:53:20.62 ID:XbZX/P7E0
>>98
違う
それはグノーシスのキリスト教異端

死海文書はユダヤ教の一派の書物

144: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 14:31:08.54 ID:5Se3ryDg0
10年以上前に一部翻訳が終わった内容をまとめた
英文のペーパーバック買って読んだけど、聖書そのもの。
くそつまんねえったらありゃしねえw
ミステリアスなSFとかオカルトな内容書いてあると期待してたら痛い目みるぞw

156: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 14:49:10.59 ID:a5hJ0kIy0
>>144
そりゃまあ、聖書のVER違いみたいなもんでしょ
宗教者や研究家じゃなきゃ、興味わかないでしょ

298: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 20:47:14.08 ID:Yg6JSXlF0
>>144
これは自由に書くのは禁止で書式が決まっていて
これかいたやつはスゲエつまんないやつなんだろうな
っていうように書かないといけない その反動で副本も石板に書かないといけない

今は80くらい見つかってるからのこり15くらいか

149: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 14:39:28.18 ID:0AD5gN8C0
ユダヤ人にとって都合が良い内容は新発見の事実が出てくることより
現行の旧約聖書とほぼ同じ内容が記載されていることだからなあ
自分らの言い伝えが正確だったと言い張れる展開が一番ユダヤ的には気持ちいいんだ

192: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 15:46:03.48 ID:8p/1ESH+0
『この湖ではすごく体が浮くので面白い』

200: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 15:56:37.98 ID:X2u7W7Tx0
はやくノアの箱船みつけてよ
アララト山にあるんでしょ

204: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 16:04:33.25 ID:V8WJw5Wg0
>>200
まあ一応、これがそーなんじゃねーの?
ってのは見つかってはいるが、それが本当に
箱舟かどうかなんて、恐らく解明できんとオモ

201: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 15:56:48.75 ID:AVwBGayL0
死海文書って初めて知ったから調べて見たら面白そうだな

203: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 15:58:20.72 ID:jqW1Bylg0
>>201
かなり初期の聖書とかクムラン教団の事とか
ユダヤ教のもある見たいだし、キリスト自身がここに居たって話もあるし
面白いと言えば面白いかも

210: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 16:20:39.78 ID:OwrxRq830
> 紀元前3世紀から紀元後1世紀ごろに書かれたとみられ、

ちょい疑問なんだが、この死海文書にキリスト云々が書かれているので?
今年西暦何年だっけ

213: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 16:24:01.99 ID:OTrHZX970
>>210
2000年前だからな
キリストは西暦ゼロ年生まれだから

216: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 16:25:52.67 ID:Kwo4rrtJ0
>>213
西暦4年くらいらしいが・・・

226: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 16:31:43.53 ID:OTrHZX970
>>216
BC4年って話は聞いたことあるけど、まぁ、そこまで、厳密な話でもないだろ

217: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 16:25:56.03 ID:lJ2zX/6g0
>>213
イエスは紀元前生まれじゃないのか?

226: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 16:31:43.53 ID:OTrHZX970
>>217
BC4年って話は聞いたことあるけど、まぁ、そこまで、厳密な話でもないだろ

219: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 16:26:30.12 ID:XbZX/P7E0
>>210
書かれてない

イエスが関わっててここの思想や儀式からキリスト教を作り出したと言う説がある
なので謎に包まれた原始キリスト教とイエスの人物像に迫る発見ではないかと言う点でも注目されてる

・イエスの荒野の修行がこのクムラン教団に関わっていた時期ではないかと言われる
・洗礼のヨハネがクムラン教団の司祭だった可能性(水による洗礼などクムラン教団の儀礼)
・死海文書に新約に似た内容がちょっとだけある
・当時のユダヤ教主流派の中で何故かエッセネ派だけ対象にしてない
・神殿の権威と対抗し信者の共同体の中に心の神殿が立つと言う教えとイエスの教えの近似
・医者が必要なのは患者と言うたとえ(エッセネ=医師の意)

大体こんな感じ

230: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 16:37:25.03 ID:OwrxRq830
>>219
なるほど、キリストの真実像に迫れる可能性を持った鍵を手に入れたと言う事なんだな、イスラエルは

243: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 16:53:37.65 ID:1IHP8K6d0
死海文書(Dead Sea Scrolls)

そのままやんけ

244: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 16:55:46.22 ID:A0p4HBd40
修復じゃなくて、作成じゃないのか?

イスラエルの言う事なんて、全く信用出来ないわ

246: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 16:59:11.08 ID:7n49usO10
へー死海文書でも写本なのか
聖書の原本はないの?

254: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 17:26:23.00 ID:jqW1Bylg0
>>246
聖書自体、色んな文章の集まった集合体な見たいなもん
原本自体が存在してない

250: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 17:09:26.57 ID:EV966pZ20
同時代の資料にはあんまりユダヤ人やイスラエルって出てこないのはなんで?
エジプト側、ギリシャ側にも

304: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 21:48:20.74 ID:8/VHLxyO0
>>250
「ユダヤ人」って自称だっけ?
当時の自称はサマリア人とか言うのじゃなかったっけ?
それから「イスラエル」と言う国も当時は無かったような

307: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 21:51:41.77 ID:jmt1VZ3L0
>>304
ユダ王国の末裔という意味

312: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 22:07:00.78 ID:1CqglMgxO
>>250 エジプトやギリシャみたいな国持ちでなく、パレスチナ辺りで定住or移動して暮らす貧しい住民だったから。だからエジプトで酷使されて出エジプトが起こった。

出エジプト記などが書かれるまでに年月がかかってる。イスラエル人(びと)が自分らの民族史を構築したのはエジプトやギリシャよりずっと後。

エジプト側にはイスラエル・ステラって戦勝碑があって「イスラエルを滅ぼした。その種はもはや無い」と刻まれてる。17王朝だったか18王朝だったかの物で、レアな記録らしい。

263: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 18:10:14.54 ID:ip537R0/0
ミステリーファイル 聖書:死海文書
https://www.youtube.com/watch?v=peXhNRTQy7E&t=306s


6分あたりから注目
嘆きの壁前で古代装束を身に着けた人々
どこかで見たような装束の光景
そうです
日本の山伏や
天狗の装束です

305: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 21:51:28.32 ID:ThGK2OMi0
解読に躍起になってるのがユダヤ、隠蔽に必死になってるのがバチカンだからな
そこを読み違えるとトンチンカンな書き込みになるぞw

315: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 22:13:04.50 ID:g+vgtFZC0
古代文明は宇宙人が作ったんですよ!!!

354: 名無しさん@1周年 2018/01/24(水) 13:43:42.44 ID:2+B0dkt50
>>315
違う!
作ったのは地底人だ!!

320: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 22:21:01.62 ID:DJH6QbIG0
毎週付録の文書をつなぎ合わせると死海文書が完成するんだろ

363: 名無しさん@1周年 2018/01/24(水) 19:30:15.58 ID:TNvbVU+A0
デアゴスティーニから月刊死海文書。
第一号はバインダー付き290円。

380: 名無しさん@1周年 2018/01/24(水) 21:07:40.35 ID:jnjW4FoX0
>>363
皮のカバーが付いたコーデックができるなら買う

376: 名無しさん@1周年 2018/01/24(水) 20:22:54.38 ID:fqz08ymH0
バチカンが保有してる分がガードされてるから全文解読はあり得ない
逆を言えばバチカン保有分は絶対に公開されないからユダヤのやりたい放題
言ったもん勝ちのようになってしまうというwローマカトリックの権威が
崩れ去る内容なんだろな、因みに現法王は預言で最期の法王とされている

377: 名無しさん@1周年 2018/01/24(水) 20:25:38.06 ID:fqz08ymH0
死海文書の解読及び公開はローマカトリックに弾圧された
フリーメーソンの悲願であり復讐でもある

379: 名無しさん@1周年 2018/01/24(水) 20:57:05.30 ID:9ArYxhE30
だから預言には通常はっきりした時期は示されない。

385: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 01:03:22.57 ID:ewaORr5A0
世界最古の書類
当時の聖書と、今に伝わる旧約聖書は、
内容がほぼ同じだから凄いわな
ユダヤ人が旧約聖書を大事にするのも頷ける

388: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 03:18:58.51 ID:G3RMFEWR0
>>385
長老が会議ひらいてこれは聖書に入れる、これは入れないって決めてるからね

この死海文書も殆どは旧約聖書でそれ以外にそれに入らなかった若干の文書があるもの
全然驚くような要素がない
みんなガックリだよな

405: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 08:33:57.84 ID:jtV1cjzi0
>>385
旧約聖書は新しいだろ

390: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 03:45:49.86 ID:9RuSTplS0
新約聖書のイエスキリストのモデルになった、当時のエッセネ派をまとめてたリーダーの話が書いてあるんだろ

398: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 07:21:15.40 ID:G3RMFEWR0
旧約聖書の1世紀の正しい姿を知れる可能性があるわけだ

とはいえ新約の黙示録(正確には外典扱い)に類似したみたいな
面白い文書は入ってないだろうからツマラン

401: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 07:35:31.30 ID:5xpaYDtI0
ユダヤ教キリスト教イスラム教とすべておおもとの神が
いっしょというのはなんかなあ
地球を支配するやつらはこの中のどれかという運命が
決まっていたということかねえ

402: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 07:40:03.65 ID:aKSLrWr00
>>401
世界74億人のうち、四大宗教の文化の元にある人々は63億人で、日本はマイノリティもいいところなんだと。

424: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:12:19.81 ID:ABl56VE40
布教しないと駄目なのに暗号にする意味あんのか

425: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:17:43.62 ID:SlbXZZhT0
暗号で書いてあるということはなにかオカルティックなこと満載の文章とかなのか

370: 名無しさん@1周年 2018/01/24(水) 19:56:33.50 ID:6CBz7N+r0
ネコと和解せよ

https://i.imgur.com/H0Pk21m.jpg
no title